水木しげる先生、万歳

城崎を出発して、西へ。
米子で乗り換えて境港へー。
境港は「鬼太郎」の水木しげる先生の故郷と言うことで行ってみたかった。

d0152960_10381757.jpg

CANON EOS Kiss Digital X + SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO

境港駅から水木しげる記念館まで続く「水木しげるロード」には、こういうカワイイ妖怪の像がたくさん並んでる。
SIGMA17-70だと寄れるから、こういう被写体はホントに楽しいですね♪
d0152960_10414079.jpg

鬼太郎と目玉の親父の出会いのシーンを再現してる像
目玉の親父って鬼太郎の無い方の目じゃなかったんだ、勉強になるなあw

d0152960_10415072.jpg

d0152960_1044163.jpg

この像、もっと大きいものを想像していましたが、意外と小さい。
だからこそ寄り甲斐があって、撮りすぎてしまったのはナイショですwww

d0152960_1042292.jpg

境港の駅を出てすぐのところでねずみ男と鬼太郎に見守られて、水木先生が執筆中ですw

d0152960_10421217.jpg

米子⇔境港間は、鬼太郎・目玉の親父・猫娘・ねずみ男に特別カラーリングされたキハ47系で接続してます。
自分は、猫娘とねずみ男に乗りましたね。
あと、この路線の各駅には、通常の駅名に加えて妖怪の名前が駅についてて、各駅停車が楽しい
[PR]

by kenji7907 | 2008-03-18 10:49 | 旅行/出張

<< 松蔭神社 城崎にて >>