カテゴリ:旅行/出張( 58 )

松蔭神社

萩まで移動して、萩観光スタート。
萩ってずっと行ってみたかったんだけど、なかなか行けそうで行けない。
幕末とか大好きなんでまずは松蔭神社へー

d0152960_100133.jpg

CANON EOS Kiss Digital X + SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO

神社の境内には松下村塾が残されており、
ココで後々大活躍する人が勉強してたんだーと思いを馳せておりました。
d0152960_1014047.jpg

それにしても立派な神社です。

d0152960_10225.jpg

講義室なんかも見れる。

d0152960_1021716.jpg

それにしてもこの日は快晴!
俺が移動すると雨があがるのなんでですか?松蔭先生w

d0152960_1023018.jpg

d0152960_1024239.jpg

この梅の写真はお気に入り。
SIGMA 17-70でもこういうのは撮れるんだ!という発見でしたね。
1枚目の白梅の花がもう少しこっちを向いてたらもっと良かったかな?
[PR]

by kenji7907 | 2008-03-19 10:05 | 旅行/出張

水木しげる先生、万歳

城崎を出発して、西へ。
米子で乗り換えて境港へー。
境港は「鬼太郎」の水木しげる先生の故郷と言うことで行ってみたかった。

d0152960_10381757.jpg

CANON EOS Kiss Digital X + SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO

境港駅から水木しげる記念館まで続く「水木しげるロード」には、こういうカワイイ妖怪の像がたくさん並んでる。
SIGMA17-70だと寄れるから、こういう被写体はホントに楽しいですね♪
d0152960_10414079.jpg

鬼太郎と目玉の親父の出会いのシーンを再現してる像
目玉の親父って鬼太郎の無い方の目じゃなかったんだ、勉強になるなあw

d0152960_10415072.jpg

d0152960_1044163.jpg

この像、もっと大きいものを想像していましたが、意外と小さい。
だからこそ寄り甲斐があって、撮りすぎてしまったのはナイショですwww

d0152960_1042292.jpg

境港の駅を出てすぐのところでねずみ男と鬼太郎に見守られて、水木先生が執筆中ですw

d0152960_10421217.jpg

米子⇔境港間は、鬼太郎・目玉の親父・猫娘・ねずみ男に特別カラーリングされたキハ47系で接続してます。
自分は、猫娘とねずみ男に乗りましたね。
あと、この路線の各駅には、通常の駅名に加えて妖怪の名前が駅についてて、各駅停車が楽しい
[PR]

by kenji7907 | 2008-03-18 10:49 | 旅行/出張

城崎にて

餘部橋梁を見た後、山陰本線を引き返し、城崎温泉にて一泊
駅を降りた瞬間からいかにもな温泉街で非日常を満喫させてもらいました。
・・・一人旅で行くところじゃなかった、かな?(汗

d0152960_10211329.jpg

CANON EOS Kiss Digital X + SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO (+ 三脚)

これは宿泊後の朝、ちらついた雪があがって駅に向かってる時の写真。
しっとりした感じで、温泉街の朝って感じがしてると思いますが、どーでしょ?
d0152960_1023515.jpg

街の真ん中を流れる川には課さんが三羽いました。
でも、17-70の望遠端では、これくらいまでしか寄れない(><)

d0152960_10242217.jpg

d0152960_10243311.jpg

外湯満喫→夕食の後、三脚持って、夜景撮りにチャレンジ。
意外とクルマが多く通るのでちょっと難しかったですね。
撮影後は、一枚目の夜景の右側に写ってる外湯で、もう一度体を温めて就寝~
[PR]

by kenji7907 | 2008-03-18 10:28 | 旅行/出張

嵐山、最後です。 天竜寺~渡月橋

嵐山も最後ですー。
天竜寺は友達に進められたので行ってみましたが、立派な建物、庭が印象的。
でも、人の少ない平日を狙ったせいで、特別公開の竜の絵を見られなかった残念。

d0152960_1224435.jpg

CANON EOS Kiss Digital X + SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO

この廊下でボーっと庭の景色を見てると大変落ち着きましたね。
しかし、この日は歩き詰めだったので、庭の広さがダイレクトに足にキました(><)
d0152960_1251866.jpg

d0152960_1253142.jpg

室内も非常にキレイ。
庭も散策できて、嵐山行ったら是非!って所、駅からも近いしw

d0152960_125486.jpg

梅小路の公園とかでも梅の写真を撮ったけど、この日はコレが一番良く撮れたかな?

d0152960_1264229.jpg

お決まり渡月橋ですが、ここクルマ走っていいんだね、ちょっとカルチャーショックwww
[PR]

by kenji7907 | 2008-03-17 12:08 | 旅行/出張

まだまだ嵐山 祇王寺~野宮神社

祇王寺は化野の帰り道で寄ってみた。
常寂光寺とか二尊院はスルーしたんだけど、祇王寺はなぜか立ち寄った。

d0152960_3361292.jpg

CANON EOS Kiss Digital X + SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO

しっとりとした苔の景色に溶け込む庵がすごく雰囲気があって想像以上に楽しめました。
紅葉の季節とか最高だろうな、ぜひ来てみたい。
d0152960_342114.jpg

庵内には吉野窓(っていうらしい)があって、どっかで見たな~?と思うと
どうやらコーヒーのCMに出てたらしい。

d0152960_3474179.jpg

祇王寺を出て歩いていると、狸の集団が出現。
奥嵯峨の道は、派手さはないけど味があるいいお店結構あって楽しめた。

d0152960_3475541.jpg

d0152960_3481547.jpg

竹林が見えて少し進むと野宮神社。
黒い鳥居というのが新鮮、さすがにこの辺りまで戻ってくると人が多い・・・。
[PR]

by kenji7907 | 2008-03-17 03:53 | 旅行/出張

化野念仏寺

嵐山に行こうと思った理由がこの化野念仏寺。
なぜ?と聞かれると、困るんだけど、この風景を初めて見たときから実際に見てみたかった。
というか京都の奥の方は大体寂しげな雰囲気があって妙に好きです。

d0152960_1911873.jpg

CANON EOS Kiss Digital X + SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO

無数の石塔が並ぶ姿は圧巻でしたね。
お客さんも少なかったので、ただボーっと眺めて、自分が空っぽになる感覚に浸っておりました。
d0152960_18431682.jpg

d0152960_18433141.jpg

d0152960_184345100.jpg

d0152960_1844046.jpg

化野念仏寺は、裏に竹林があり、大変美しいです。
「嵐山の竹林」というのは、天竜寺~野宮神社の竹林を指すそうですが、自分としてはこっちの方がお気に入り。
・・・ただ化野は恐ろしく遠いw
[PR]

by kenji7907 | 2008-03-16 18:51 | 旅行/出張

ただいま

d0152960_19483169.jpg

CANON EOS Kiss Digital X + SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO

ということで、旅行から帰って参りました。
写真がヤマほどある(汗
なので少しずつ紹介、といいたいけれど、
卒業につき引越し、つまりはPCもネットもない日々がどんどん近づいているので、
とっととあげて行きます!

写真は、京都駅近くの神社で見つけた猫。
ちょっと近づくとすぐに逃げるから、望遠端でピントを気にしながらすり足で近づく・・・ぁ、逃げる(汗
の繰り返しでガンバって撮った写真です。
[PR]

by kenji7907 | 2008-03-13 19:40 | 旅行/出張

東京観光 おまけ編

東京で撮った写真たちの最後です。
いやぁ、修士論文は、ひとたび終わったと思ってたら、
もう一山あって、先週土曜日に東京行ってる場合じゃなかったかもな、俺(>_<)
とかなり追い込まれましたが、今度こそ一区切り。

d0152960_18464596.jpg

CANON EOS Kiss Digital X + SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO

鉄道博物館内にて。
多分、国鉄の連絡船を再現してるモデル。
奥行きを表現できるかなーと思って撮ったら、意外といい感じでした。
そういえば、宇野の連絡船のモデルも置いてあったなー。
d0152960_18491113.jpg

これ見よがしに置かれてるパンタグラフ
っていうか「ここを見よ!」ってのが碍子とか架線のデッドラインにwwww
うーん、愛にあふれてるなー。

d0152960_18501544.jpg

RATMのライブを終えて幕張メッセから出ると、雨。
汗ダクになった体が急激に冷やされて、寒かったス。
東京に着くと、「雪のため電車遅れまして申し訳ありません~」
友人宅のある調布市はすっかり白かった。

しかし、こういう雪の撮影をしてると、オリやペンタの防塵防滴仕様に魅力を感じる。
やっぱ単価は高くともカメラ、道具は使って何ぼなので、
シチュエーションを気にせずガシガシ使えるのはいいなあ。
キヤノンだと1Dくらいだったっけ?(うろ覚え、・・・いくらなんでも買えないス。
この時は、気温差の結露が怖くてすぐ退散しましたw
[PR]

by kenji7907 | 2008-02-15 18:54 | 旅行/出張